ホーム > 旅行会社 > ジェットスター > 日本最小面積でも、観光地がいっぱいの香川!

日本最小面積でも、観光地がいっぱいの香川!

ジェットスターの予約変更をしてしまいたくなるかもしれない、香川県の観光スポット紹介です。香川県と言えばうどんというイメージが強い人もいるかもしれませんが、香川県は日本最小面積の県であるにも関わらず、たくさんの観光地があります。その中でもいくつかピックアップしたものを紹介いたします。

エンジェルロード

1日に2回、干潮時のみに現れる砂浜の道、エンジェルロードはここ香川県にあります。タイミングよく夕陽に照らされたエンジェルロードをカップルで歩けば、ロマンティックな雰囲気になること間違いなしです。

大切な人と手をつないで渡ると願いが叶う、という伝説もあり、毎年多くのカップルが手をつないで渡っています。もし意中の人がいるのであれば、ぜひ一緒に渡ってみてください。

栗林公園

日本の中でもこれほどの規模を誇る日本庭園は早々ありません。広大な敷地の中に広がる日本庭園を楽しめるのが、ここ栗林公園です。地元の子どもたちもよく遠足で訪れるそうで、広い湖の中にぽつぽつと浮かぶ丸い小島に、侘び寂びを感じる樹木が、日本の庭園らしい景色を作り上げています。

ミシュラン・グリーンガイド・ジャポンで3つ星を獲得していたり、米国の庭園専門誌などで過去10年連続トップテン入りをしていたりと、海外でも評価が高い庭園です。庭や日本庭園の雰囲気が好きな方は、訪れてみてはいかがでしょうか。

漂流郵便局

漂流郵便局に感動 #漂流郵便局

越中 睦士 makoto koshinakaさん(@makotokoshinaka)がシェアした投稿 –


プロジェクト型アートとして作られた作品である、漂流郵便局と題された観光スポットです。訪れた人々がいつかのどこか、誰か宛てに書いた葉書がたくさん納められており、それを読むこともできます。

此処に訪れた誰かが以前書いた、面白い葉書やロマンティックな文面を見て楽しんだり、お土産を買ったり、もしくは自分からアートに参加する形で葉書を出すこともでき、葉書を出す際は全国どこからでも、この漂流郵便局宛てに出すことができます。

公式サイトに注意事項があるのでそちらを読んでから出すと、もしかしたら次に行った時に自分が出した葉書があるかもしれません。

おわりに

香川県にはまだまだ様々な観光スポットがあります。うどんだけではない香川の魅力を、ぜひ実際に訪れて体感してみてはいかがでしょうか。