ホーム > 旅行会社 > ジェットスター > ジェットスターでの予約変更する時に気を付けること教えます!

ジェットスターでの予約変更する時に気を付けること教えます!

予約変更が必要な場合

私は夜の便で関西空港へ向かう予定でした。ところがその日は風が地上でもかなり強く、上空ではもっと強風になっているとのこと。予定していた飛行機は欠航になってしまい、予約変更が必要になりました。ジェットスターでは搭乗チェックインの前まで予約変更ができるので、私のように急な欠航や予定変更でも予約の変更をすることができます。

すぐに手持ちのスマートフォンから予約変更の手続きを行いました。ネットの予約ページからでも電話からでも、すぐに変更ができるのは便利な点でした。ジェットスターは格安航空券で有名です。予約変更にも手数料がかかったり期間に制限があるのではないかと危惧していましたが、そんなこともなくスムーズに予約変更ができました。

予約変更の時に気をつけること

私は欠航が分かってすぐに、空港で予約変更を行いました。空港のチェックインカウンターでは受付をしていないので、自分のスマートフォンやパソコンから予約変更を行うことになります。格安航空だからと対応が悪いということもなく、ジェットスタースタッフの方はとても丁寧に案内をしてくれました。

予約変更をする際、気を付けなくてはいけないことは座席の確認です。

一度確約していた航空券を手放して新しく予約を取ることになりますから、希望していた時刻、座席などが取れないこともあるそうです。私も急な予約変更でしたので、一緒に旅行に行く予定だった4人の友人と席が離れるのではとひやひやしました。変更をしたいと思った場合にはなるべく早めに手続きをすることをおすすめします。

予約変更をする時は早めに

ジェットスターは格安航空であり、旅行の費用のうち移動費をかなり抑えることができます。旅先でショッピングや体験、食事や旅館にお金をかけたいという方にはぴったりです。

安い旅行券では予約変更の時に手数料が高くかかったり手続きが面倒なのではと考える人もいるかもしれませんが、私が予約変更を行った時にはそんなことはありませんでした。スマートフォンから手軽に予約の確認、そして変更ができました。出発前の搭乗チェックイン直前まで変更ができるというのもかなり助かった点でした。

ただ、飛行機の欠航などみんなが予約変更をする時はサイトも混雑しますし変更後の飛行機の予約もすぐに埋まります。予約変更をしたい!と思ったら早めに確認したほうがいいでしょう。