格安航空券ジェットスターで国内旅行

LCCで国内旅行を決める

旅の現地では、電車とバス移動と決まっていたため、なるべく空港から近くに温泉地があるという条件でさがした所、大分県に決まりました。成田から大分への就航がLCCではジェットスターのみでしたので、初めて国内線のLCCを利用する事に。エコノミークラスの運賃種類は、エコノミークラス・フレックスBiz・ちゃっかりPlas・しっかりMAXの4種類があり、エコノミークラスから、プラスの料金を支払うとグレードアップする仕組みになっています。

私達は、安さ重視でエコノミークラスを選びましたが長期休暇などで利用される際は、受託手荷物の可否や重量制限数が変わってくるので、要チェックポイントです。ちなみに予約変更の際にもエコノミークラスのみ、変更手数料が必要でした。

エコノミークラスの予約変更

意気揚々と格安航空券を予約した私達でしたが、友人の仕事の都合により急遽旅行日程を変更せざるを得ない状況に。LCCで予約変更ができるのかを調べていなかった私達はとても焦りましたが、ジェットスターのキャラクタージェッ太君が誘導してくれるシステムがありました。もちろん、ジェットスターHPの運賃規約からも変更の条件を知ることができたのですが、予約変更に関してもチケットの種類ごとに運賃規約が異なるので気を付けましょう。

ちなみにエコノミークラスStarter運賃では、変更時点の運賃と本来予約していたチケットの差額を支払う事により変更が可能でした。(変更手数料もかかります)今回は日付の変更のため可能でしたがStarter運賃では出発地/到着地の変更は出来ないので、チケットを選ぶ段階からオプションを確認しておく必要がありそうです。

成田空港のターミナルに気を付けて

私達も調べる際に困惑したのですが、LCCでも国内線・国際線ではカウンターが違う事もあります。ジェットスターでは、国内線・国際線共に第三ターミナルを使用しています。第二ターミナルからは通常通りに歩くと20分、途中走りながらの早歩きで13分程度はかかりますのでバスで空港へ向かう際なども、ターミナルの確認を忘れずにしましょう。

また、ジェットスターは自動チェックイン機によるチェックインにも対応していますが、空港チェックインカウンターのチェックイン開始時刻(国内線は2時間前)まででしたら、カウンターで予約変更が可能です。今回初めて国内線のLCCを利用しましたが、1泊2日程度の身軽な旅行にはピッタリだと感じました。starter運賃ですと重量や受託手荷物ナシなどの制限はありますが、余分な物を持たない分その旅自体を楽しむことが出来たように感じます。

日本最小面積でも、観光地がいっぱいの香川!

ジェットスターの予約変更をしてしまいたくなるかもしれない、香川県の観光スポット紹介です。香川県と言えばうどんというイメージが強い人もいるかもしれませんが、香川県は日本最小面積の県であるにも関わらず、たくさんの観光地があります。その中でもいくつかピックアップしたものを紹介いたします。

エンジェルロード

1日に2回、干潮時のみに現れる砂浜の道、エンジェルロードはここ香川県にあります。タイミングよく夕陽に照らされたエンジェルロードをカップルで歩けば、ロマンティックな雰囲気になること間違いなしです。

大切な人と手をつないで渡ると願いが叶う、という伝説もあり、毎年多くのカップルが手をつないで渡っています。もし意中の人がいるのであれば、ぜひ一緒に渡ってみてください。

栗林公園

日本の中でもこれほどの規模を誇る日本庭園は早々ありません。広大な敷地の中に広がる日本庭園を楽しめるのが、ここ栗林公園です。地元の子どもたちもよく遠足で訪れるそうで、広い湖の中にぽつぽつと浮かぶ丸い小島に、侘び寂びを感じる樹木が、日本の庭園らしい景色を作り上げています。

ミシュラン・グリーンガイド・ジャポンで3つ星を獲得していたり、米国の庭園専門誌などで過去10年連続トップテン入りをしていたりと、海外でも評価が高い庭園です。庭や日本庭園の雰囲気が好きな方は、訪れてみてはいかがでしょうか。

漂流郵便局

漂流郵便局に感動 #漂流郵便局

越中 睦士 makoto koshinakaさん(@makotokoshinaka)がシェアした投稿 –


プロジェクト型アートとして作られた作品である、漂流郵便局と題された観光スポットです。訪れた人々がいつかのどこか、誰か宛てに書いた葉書がたくさん納められており、それを読むこともできます。

此処に訪れた誰かが以前書いた、面白い葉書やロマンティックな文面を見て楽しんだり、お土産を買ったり、もしくは自分からアートに参加する形で葉書を出すこともでき、葉書を出す際は全国どこからでも、この漂流郵便局宛てに出すことができます。

公式サイトに注意事項があるのでそちらを読んでから出すと、もしかしたら次に行った時に自分が出した葉書があるかもしれません。

おわりに

香川県にはまだまだ様々な観光スポットがあります。うどんだけではない香川の魅力を、ぜひ実際に訪れて体感してみてはいかがでしょうか。