以前旅行を計画していた時に起こったハプニングについて書きます。
数年前に、私は付き合って3ヶ月になる彼氏と一緒に北海道へ旅行に出掛けようと色々と計画を立てていました。
私はスケジュールを立てて、彼がお店やホテル、航空券なんかも全部予約を取ってくれていたのでとても楽で、私も安心していたんです。

でもその後にハプニングは起きてしまいました。
その日仕事から帰ると彼から突然連絡が来て、これから家に行ってもいいか?と言われました。
大丈夫と伝え急いで家に戻り、色々と片付けていると彼がやってきたんです。
今までこんなに急に彼が家に来ることは無かったので、「もしかして別れ話を切り出されるんじゃ…」と思い、内心不安でいっぱいでした。

彼を見ると何だかとても深刻そうな顔をしていて、私の不安もさらに増大していきました。
彼はいつものソファに座り、重い口を開けるようにゆっくりと話し始めたんです。
「…実は、今度の北海道旅行へ行く時のジェットスターのチケットを取ったんだけど、日にちを確認したら、違う日を取ってしまっていて…ジェットスターだと予約変更は出来るんだけど変更する時は追加の料金がかかってしまうんだ…ごめん。」と言われたんです。
私は別れ話をされるのでは?という不安しかなかったので、最初聞いた時は拍子抜けしてしまいました。

何だそれくらいなら全然いい、とそう言おうとした瞬間です。
「でも俺はなるべくお金を出したくないから、出来れば半分支払ってほしい。」
と、彼の言葉が聞こえてきたんです。
もちろん、出すつもりではいました。
でもなるべくお金を出したくないから半分払えって、私は悪くないのに上から目線なのが少しムカつきました。

その時は怒りを一旦抑えてきちんと半額出しましたが、北海道の旅行先でもそんな感じで…。
割り勘はまだいい方で、動物園に行った時の入園料とかジュース代とかの細かいお金は全部私が支払う羽目に。
しかも彼は私が払って当然みたいな顔をするんです。
それまではかなりラブラブでしたが、そんな彼の傲慢な態度を見て腹が立ち、北海道旅行もあまり楽しめませんでした。

その後彼とは速攻で別れました。
もしも航空券の予約変更のハプニングが無ければ、ラブラブのまま北海道旅行に行ってほとんどのお金を出してしまっていたような気がします。
目が覚めて本当に良かったです。
今度北海道旅行に行く時は、こんなことが起こらないようにケチじゃない彼氏と一緒に行きたいです。

私は格安で沖縄へ行きたいと思い、ジェットスターを利用しました。
これがLCCの利用が初めてです。
行きは何事もなかったのですが、事件があったのは沖縄から東京へ帰る日に起こりました。
帰りの便は18時出発予定で、国内線ではだいたい出発より30分前がチェック・インの締め切り時間です。
なので、私は17時半までにチェック・インを済ませなくてなりません。

沖縄へ出発する前にネットで色々と情報を集めていたところ、「遅れると乗れないことができない」、「時間が過ぎると自動機が使えない」などがあり、できるだけ早めの移動を心掛けていました。
ところが、空港行きの途中道路が工事のため渋滞しており、到着が17時半過ぎぐらいになりそうになったのです。
翌日も休みなので時間には余裕がありますが、払い戻しや再購入などの手続きが面倒なので、できれば予定どおりに帰りたいと思いました。
確か、ジェットスターではウェブチェック・インがあったと思い、公式サイトを確認みると、出発時間の1時間前は可能でした。
かろうじてウェブからできると思い予約番号など情報を入力しますが、なぜか「ウェブチェックインに対応していません」と表示されます。
どうしてわからず、とりあえずコールセンターに連絡して、状況と本人確認をしてもらうと、あることが発覚しました。
実は、私は旅行代理店からチケットを購入したため、ウェブチェック・インに対応していなかったのです。
つまり、自分でチケットを予約しないと利用できないということになります。

途方に暮れながら情報を集め続けていると、スタージェットでは締め切り時間に間に合わなくても、出発時間までなら飛行機の振替を有料で手に入れることができることを知りました。
それを知りそのサービスが利用できるか祈りながら渋滞する道を進むと、無事出発20分前に到着しました。
そこから窓口で事情を話し、次の19時の便へ予約変更することができたのです。
しかし、今回予約変更ができたのはラッキーなことであり、空席がなければ翌日以降の便となります。
ですので、時間に余裕がある方に良い救済処置だと言えるでしょう。

このようなトラブルもあり、私はジェットスターを含め飛行機を利用する際はウェブチェック・インを活用しています。
また、予定が定まらない場合は、少し高くなっても予約変更可能なものを買うようにしています。
ですが、ジェットスターでは良心的なサービスが充実しているので、今後も安心して利用したいと思っています。

大阪に家族で旅行に行こうと思い、ジェットスターを予約しました。
私の実家もあるので、ホテルなどは予約しなくて良いので助かります。
最初は新幹線で行こうと思ったのですが、飛行機の方が早く行けるし、何と言ってもジェットスターの航空券の値段が安い事に惹かれて、試しにジェットスターで行く事になったのです。
最初は子供と一緒だったので不安だったのですが、ネットで検索すると家族でも利用している人が多かったので、安心でした。

出発まであと1週間もない日に子供が熱を出しました。
医者に連れて行くと、ウイルス性のものらしく感染の危険もあるので保育園はお休みする事になりました。
ですが問題は、旅行です。
予約した便を変更できるか不安だったのですが、オプションも入っていたので、変更できるとの事…。
コールセンターに電話しても出来ますが、追加料金が掛かるらしくネットで変更する事にしました。
予約番号とメールアドレスか名前を入力すれば画面に出てきます。
手順どおりに入力していくだけなので、すごく簡単に変更できました。

今回は1週間先延ばしにしたのですが、差額がある場合はその分の料金を払わなくてはいけないらしいです。
正直、格安の航空券だったので変更するのに手数料とかが掛かるか心配でした。
ですが、運賃の差額だけだったのですごく助かりました。

実家の母たちももちろん楽しみにしていたのですが、具合が悪い時に来ても心配なので仕方ないね~と言っていましたが、子供は怒っていました。
熱があるのに「大丈夫だもん!」としか言わず…困ってしまいましたが、何とか宥める事が出来ました。

無事に熱も治まり、体調も万全になった頃、出発の人なりました。
今回はユニバーサルスタジオにも行く予定だったので、私も楽しみで仕方がありません。
大好きなキャラクター達に会える事はもちろん、絶叫系のマシンが大好きなのです。
旦那は乗ってしまうと歩く事も出来なくなるので駄目です…。
今回は1人で乗る事が多かったですが、子供がもう少し大きくなったら一緒に乗る事が出来るので楽しみです。

出発前にちょっとした問題も発生してしまいましたが、無事に旅行へ行く事が出来て本当に良かったです。
飛行機に関しても、子供も旦那も窮屈に感じたりする事もなく、快適に利用する事が出来ました。
なので、また大阪へ行く時にはジェットスターを利用したいと思いっています。
母たちも、東京へ遊びに行けると喜んでいました。

先月に、大阪に住んでいる友人の元へ行ってきました。
友人とはSNSで知り合い、かれこれ3年くらいの付き合いにあります。
東京のイベントなどでちょくちょく顔を合わせることはありましたが、二人でじっくり遊ぶという事が無かったので今回の旅行を気に二人きりで思いっきり遊びました。
大阪のUSJに行こうという事になり、それぞれ計画を立てていましたが私も友人も何かと多忙な生活を送っているので、肝心の日日が最後の最後まで決められませんでした。
前後3日を取ってこのへんで!とは決めていたのですが、出発1週間前まで決定しませんでした。

私は大阪までの道のりを格安航空会社のジェットスターを利用するつもりでいました。
全国にライブやイベントで遠征する時もこのジェットスターを利用しているので私にとっては馴染みの航空会社なのです。
ライブやイベントはしっかり日にちが決められているので基本プランを予約すれば良かったのですが、今回は私と友人の折り合いがつかない状態で、いつ搭乗の日にち変更するのか分からなかったので、Starter Plusという基本プランよりもワンランク高いプランを予約していました。

このプランは搭乗日変更を手数料なしで変更することが出来ます。
基本のプランだと変更手数料が必要となってしまうので今回の私のように旅行日程が決まらない人にオススメのプランです。
Starter Plusには他にも始めからスタンダードシートに座る事が出来たり、受託手荷物が10kgまで無料であったり、座席予約が可能です。
基本プランよりも旅行の選択肢が広がるので、格安航空会社を利用するけど旅行のグレードを上げたいという人にはぴったりです。
ですが、キャンセルによる払い戻しと、出発地・到着地の変更は出来ないので注意して下さい。

私たちの旅行は1週間前になってやっと二人の予定が合致したので、予約変更を行いました。
Starter Plusでの予約だったので、もちろん予約変更の手手続き手数料はかかりませんでした。

むしろ、休日の予約が平日の予約に変更となったので、運賃が下がり、差額を返却してもらったくらいです。
この用に、瓶の変更後の対応もしっかりしているところがジェットスターを利用していて気持がいいところです。
格安航空会社は料金が安い分だけ対応が悪いのではないかと心配している人もいらっしゃるとは思いますが、そんなとは全くないです。
むしろ、料金が安くてプランの選択肢もあるという、非常に自由度の高い会社です。
まだ利用した事がないという方は、是非利用してみて下さい。

ここ4、5年は毎年友人と2人で旅行に出かけています。
今年もまたいいプラン見つけて行こうね~なんて話していました。
ですが、お互い転職や引越しなど日常生活がバタバタしていたので、なかなか日程が決まらず・・・。
年明け前に行かないと実行できない雰囲気だったのでとりあえず、日程だけ決めよう!ということになり、お互いの都合の良さそうな日を決めました。

目的地は大阪になりました。
確かジェットスターはWebで予約すれば、後で日程が変わっても手数料なしで変更できたはず。
今回は急きょ変更もありうるかも・・・と少し不安に思ったわたしは、エコノミークラスのStarter運賃で予約しました。
この運賃にしておけばチェックイン開始時刻まで予約変更できます。

そんな直前で変更することはそうないと思ったのですが、念のため。
そして旅行先も飛行機も予約をおさえていたので、安心していて旅行のことも忘れてしまうくらいの時間が経過しました。
なんで毎日こんなにバタバタな生活なんだろう・・・と思いながら、仕事と家の往復で、その間友人とも連絡を取り合っていませんでした。
やっと身の回りの整理がついて、旅行の詳細を決めて行こうかなと友人に連絡してみることに。
すると電話に出た友人の第一声が「ごめん!旅行の日程変更して~!!」でした(苦笑)
いきなりの発言に驚き、やっぱりなという感じがしました。

なんとなくイヤ~な予感はしてたんですよね。
いつなら都合がいいのか聞いてみると、もう1日前にずらせないかということでした。
私はその日でも問題なかったので、こんな時に備えて変更できるWebサイトで申し込んでおいて良かった・・・。
あとは前の日でも空席があるかです。
ジェットスターのホームページから「予約の確認/変更」から入って見てみると、席の空きが結構ありました。

搭乗出発日と到着日を1日変更しました。
わたしはWebサイトでしか変更手続きできないと思っていたけど、コールセンターでも直接電話で変更できるんですね。
その場合は追加料金がかかるみたいですけど・・・。
とりあえず予約の変更もできたし友人も安心したようです。

きっとこれからも土壇場で日程の変更の可能性大なので、ジェットスターの予約変更できる航空券を利用しようと思います。
大阪には先日友人と無事に行ってきました!
大阪城に行き、たこやきをこれでもかというくらい食べてきました(笑)
大阪人の明るさとなんとかなるわ!精神がすごく頼もしかったです。
いつもは温泉などでゆっくりしてくることの方が多いけど、たまにはワイワイ賑わっている観光地もいいもんですね。